• HOME
  • スタッフブログ
  • 上野千鶴子氏・信田さよ子氏講演「不安な社会を生きるために~女性・母・子どもの視点から~」

スタッフブログ

  • 2024(R6)年度

上野千鶴子氏・信田さよ子氏講演「不安な社会を生きるために~女性・母・子どもの視点から~」

3月17日(日)DV 防止シンポジウムには
申込み開始時から多くの反響があり、当日は雨の中ではありましたが、
会場は満員に近い参加者が来てくださいました。

IMG_0866.JPG

上野千鶴子さんは「女はなぜ生きづらいか?」をテーマに

日本の女性の、現状をデータを交えつつ丁寧に説明。
女性が抱える問題点や課題がはっきりとわかるお話を聞かせてくださいました。

つづく信田さよ子さんは、「DVの包括的支援」をテーマに
家庭内で起こる暴力の様々なケースや、身体的DVだけでないDV被害
子どもへの影響など、自らのカウンセリングを通しての実例を交えて講話されました。

IMG_0873.JPG
「DVの包括的支援」をテーマに
家庭内で起こる暴力の様々なケースや、身体的DVだけでないDV被害
子どもへの影響など自らのカウンセリングや実例などを交えてお話してくださりました。


第二部の坂本正さんを交えての鼎談、質問への回答の時間も
上野さん、信田さんは長年の思いのこもった言葉で私たちに語ってくれました。
お客様から多くのお声を頂戴しましたので
その一部をご紹介します。

・お二人の話を聞くことができ、うれしい限りです。内容も分かりやすく勉強になりました。
・今の社会状況のおかしさを具体的に示してくださり、自分の気づかなかったこともありとても面白かった。
・お二人の講演が大変分かりやすく、家庭問題を分析する指標になる言葉を沢山いただきました。
・今後、女性支援にに関わった仕事をと思っている私にとってとても勉強になりました。

講座終了後には、お二人の著書ご購入の方へのサイン会があり
参加者との交流の時間もありました。

登壇してくださった、上野さん、信田さん、坂本さん
そして参加者の皆さま、共催のウィメンズカウンセリングルーム熊本さん、
誠にありがとうございました。