• HOME
  • スタッフブログ

スタッフブログ

    先月のことになりますが、
    熊本中央高等学校の1年生を対象に「デートDV防止出前講座」へ行って参りました。

    デートDVとは
    「10代、20代の若いカップルの間で起こる相手への暴力のこと(さまざまなやり方で心と身体を傷つけること)」です。
    いろいろな暴力がありますが、ことばの暴力、行動の制限や交友関係に対する口出しなど、いわゆるソクバクも「相手が嫌だと感じたら」DVに含まれます。

    リ・スタートくまもと代表 とみなが とも子さんを講師に迎え、
    これからの素敵な交際のため、高校生のみなさんに知っておいてほしい大切なことについて、お話いただきました。


    IMG_8487 - コピー.JPG


    IMG_8507 - コピー.JPG


    「あなたは、世界でたった一人の、かけがえのない人。どんな理由があったとしても、傷つけられていいはずはない。同じように、私たちは誰かを傷つけていいわけではない」
    「嫌われたくないからと我慢せず、イヤだと思うことはイヤだと伝えていい」

    という講師のお話に、みなさん真剣に耳を傾けておられました。

    講座を聞いた中央高校のみなさんからは、
    「自分の気持ちばかり押しつけて、相手の気持ちをきかないと、うまくつきあっていけないんだなぁと思いました」
    「今ではなくても、将来の自分だけでなく、友だちを守ることにつながるかもしれない」
    などの感想をいただきました。

    これからたくさんの人との出会いがある中で「大切にしたいこと」を考える時間。
    ふとしたときに、みなさんがこの講座の内容を思い出してくれるといいな、と思います。

    11月私のギャラリーは、

    子育てネットワーク「縁側moyai」さんの豪雨災害支援のパネル展示。

    展示期間は、11月19日(木)~11月30日(月)午前までです。

    はあもにい1階エレベータ前に展示しています。

    ご来館の際は、マスク着用をお願いします。

    moyai-1.JPG

    moyai-2.JPG

    moyai-3.JPG

    moyai-4.JPG

    moyai-5.JPG

    moyai-6.JPG

    moyai-8.JPG

     

    パープルリボン運動が始まりました。
    内閣府が定めた「女性に対する暴力をなくす運動」はDVをはじめとする暴力や虐待への関心を促し、暴力根絶を訴える運動です。
    パープル(紫)のリボンを見つけることや身近なところに飾ることは、女性に対する暴力根絶の意志を示します。
    この期間中、全国各地でさまざまな広報啓発活動が行われます。

    今年度の「女性に対する暴力をなくす運動」は「性暴力を、なくそう」をテーマに取り上げられています。
    詳しくは内閣府男女共同参画局HPをご覧ください。
    https://www.gender.go.jp/policy/no_violence/seibouryoku/measures.html

    全国で、毎年11月12日から11月25日に実施しています。
    館内にもパープルリボンツリーを設置しましたので、ぜひご参加下さい。

    IMG_9407r.jpg IMG_9404r.jpg

    毎月第1火曜日、はあもにいの1階ロビーで開催されている

    『よんでよんでのかい』

    今月は6日に開催されました。

    yonnde10-1.JPG

    幼児室のスタッフお手製のウェルカムボードが毎月お出迎えしてくれます。

    今月はトンボやどんぐりなど秋を思わせるにぎやかなボードになりました!

     

    yonnde10-6.JPG

    『くだもの いろいろ かくれんぼ』

    『しあわせなら てを たたこう』

    とっても大きな絵本や、紙芝居、手遊び歌など盛りだくさんです。

    yonnde10-2.JPG

    生後4カ月の赤ちゃんも絵本に興味深々の様子で、

    じーっとスタッフのお話を聞いてくれていますSmile

    yonnde10-4.JPG

    yonnde10-5.JPG

    時には立ち上がってみたり、指差しをしたり、

    お母さんのお膝でウトウト、、ウトウト、、してみたり。

    子供たちの反応は毎回、さまざまです。


    yonnde10-7.JPG

    エプロンシアター『大きなかぶ』では先生の声に合わせて、

    お母さんと子供たちが、、、


    うんとこしょー、どっこいしょー。

    まだまだかぶはぬけません。

    うんとこしょー、どっこいしょー。

    yonnde10-8.JPG

    おおきなかぶがぬけましたー!

     

    季節の絵本やパネルシアター、てあそびなど、内容盛りだくさんで皆さまを

    お待ちしております。

    次回の開催は
    日時:令和2年11月7日(火)11:00~11:40
    場所:はあもにい 1階ロビー
    ※申込や料金は不要です

    どうぞ、お気軽にお越しください!

    4~5月の臨時休館措置のため講座開講が6月より目白押しです。
    第7期ウィメンズカレッジもつい最近、やっと開講…と思っていましたが、
    先日、ちょうど半分の5回目を終了いたしました。

    1回目より、さまざまな角度から男女共同参画を学び続けていただいていますが、
    5回目の講座は「女性の生き方とワークライフバランス」について。
    講師は、熊本大学大学院教育学研究科教授 八幡彩子先生。
    「女性の生き方とワークライフバランス」についてのデータをさまざまな形で検証しながら
    女性の現状、過去との推移、今後必要となる社会環境などを示していただきました。

    IMG_7823r.jpg

    当日は、八幡先生が会長を務める熊本県よかボス倶楽部幹事会の取り組みについて説明があり
    受講生に「自分が企業(団体)のトップであったなら」どんな宣言をするか発表していただきました。

    IMG_7975r.jpg

    いろいろな宣言が飛び出してきましたが、そのどれもに、
    「仕事をがんばりながらも、家族や自分のための時間を大切にする。そしてお互いそのためにサポートし合う」
    という気持ちが含まれているように感じました。

    次回6回目は10月10日(土)です。
    講師は、元県議会議員の平野みどりさんです。
    ※はあもにいウィメンズカレッジは、受講生および修了生の聴講が可能です。

    はあもにいが提供しているラジオ番組「クマモトウーマン」

    毎週土曜日に、RKKで放送されています。

    今年は「はあもにい開館30周年」という事で

    開館前から所管の婦人生活課の職員として尽力された

    前中央区長の前渕啓子さんにご出演いただき

    当時のお話をうかがいました。

    前渕啓子氏①リサイズ.jpg

    放送は、9月26日(土)午前10時35分頃~ (5分)

    桂木まやのシャバダバサタデー内「クマモトウーマン」です。

     

    はあもにい人気の講座のひとつ男女共同参画基礎講座。

    今回は9月5日(土)「熊本が生んだ詩人 高群逸枝」と題して

    日本近代文学研究者である谷口絹枝さんを講師に迎えました。

    女性史研究の先駆者として多くの業績を残した高群逸枝の

    詩人として活躍した側面に光を当てて学びます。

    基礎講座-①.JPG

    コロナ感染症予防のため、フェイスシールドやアクリル板など対策を施し

    定員を半数に減らしての開催です。

    基礎講座-②.JPG

    参加者は、メモを取りながらとても熱心に耳を傾け、最後の質疑応答では

    次々に質問が寄せられました。2時間の講座でしたが「時間が足りなかった」

    「もっと知りたいので、続きの学習会をお願いします」との声がありました。

    基礎講座-④.JPG

     

    基礎講座-③.JPG

    高群逸枝の長編詩『日月の上に』を朗読しながら解説を加え、

    逸枝の研究生活を支えた夫:橋本憲三とのエピソードを披露したり

    故郷に設けられた記念碑の写真を紹介するなど

    内容盛りだくさんの、充実した基礎講座となりました。

    よんでよんでのかいでは、毎月手づくりのウェルカムボードで皆さんをお出迎え
    しています。9月のウェルカムボードは・・・

    よんでよんでのかい-①.JPG

    カラフルなお魚さんがたくさん泳ぐなんとも楽しいボードでした!

    「今月はどんなお友だちが来てくれるかな?」とスタッフ一同楽しみにしていたところ、
    女の子をだっこしたお父さんが2組! 他にもお母さんと一緒にかわいらしい女の子が来てくださいました。

    はじまりは、パネルシアター「ま~るいたまご」

    よんでよんでのかい-②.JPG

    みんなジーっとたまごを見つめて、お話を聞き入っています!

    よんでよんでのかい-④.JPG

    絵本「しろいおひげ なにたべた」 カラフルなくだもの、むらさき色はブドウかな?

    よんでよんでのかい-⑤.JPG

    シャボン玉シアター「おしゃれ魚のシャーナ」ではシャボン玉を水中の泡に見立てた演出が。
    シャボン玉が舞い上がると、子どもたちは「なんだろう? なんだろう?」と目を輝かせて覗き込んでいましたよ!

    よんでよんでのかい-⑥.JPG

    今月の「よんでよんでのかい」でご紹介したその他の絵本です。↓↓↓
    「いっせーのばぁ」「なでなでなーで」「もこもこもこ」「うみキリン」

    ※気になった本がございましたら、はあもにい内の情報資料室にお尋ねください。
    熊本市立図書館の図書カードがあれば貸出、返却、予約(取り寄せ)が可能です。


    「よんでよんでのかい」は、毎月第1火曜日の11時から、はあもにいのロビーで開催しています。
    次回は10月6日(火)開催です。予約不要・無料です!

    絵本の読み聞かせ、手あそび、紙芝居など、親子で楽しい企画を準備しております。
    ぜひお越しください♪♪

    ※今後の感染拡大状況により、開催されない場合があります(HPなどでお知らせします)
    ※感染防止対策へのご協力をお願いします(体調不良の際は参加をご遠慮いただいております。大人の方はマスク着用をお願いします)

    9月私のギャラリーは、

    サンライフ水彩画教室さんの作品展示です。

    作品を間近で見ていただけるとありがたいです。

    展示期間は、9月3日(木)~9月17日(木)午前までです。

    はあもにい1階エレベータ前に展示しています。

    ご来館の際は、マスク着用をお願いします。

    IMG_7718.JPG

     

    IMG_7719.JPG

    IMG_7720.JPG

    IMG_7721.JPG

    IMG_7722.JPG

    IMG_7723.JPG

    IMG_7724.JPG

    IMG_7725.JPG

    IMG_7726.JPG

     

     

    はあもにいで開講している「ウィメンズカレッジ」の公開講座を

    8月29日多目的ホールで開催しました。

    講師は、詩人の伊藤比呂美さんと熊本大学病院産科婦人科准教授の大場隆さん

    テーマは「女の一生。カラダだって、山あり、谷あり」

    ステージ_リサイズ.jpg

    ステージにアクリル板を立て、客席は定員を半分に減数、換気を十分に…等

    コロナ感染症の予防対策を行った上で開催しました。

    客席_リサイズ2.jpg

    キャンセル待ちが出るほど人気のトークショーが開演すると

    参加者から寄せられた、女性のカラダや人生に関する質問や相談を

    伊藤さんがユーモアたっぷり、歯切れのよい語り口で披露し

    大場先生が分かりやすく解説する・・・見事な連携で進行しました。

    伊藤比呂美氏_リサイズ②.jpg

    大場氏_リサイズ.jpg

    参加者アンケートに
    「ズバリ知りたかったこと、聞きたかったことがあり、すごく参考になった。とても面白かった。最高!!」

    「お二人の掛け合いがすばらしい。また参加したいです。」

    「コロナでなかなか人に会う機会も減り、このように人が集まって楽しいお話を聞けたこと感謝いたします。」

    などの声が寄せられました。

    全体_リサイズ.jpg