• HOME
  • スタッフブログ

スタッフブログ

    男尊女卑の枠の中で、女性が自らの才能を伸ばし

    人間らしい生き方をするのが困難だった時代に

     熊本県益城町出身の矢嶋家の女性たちが活躍しました。 

    女性の自立や地位向上のために、先駆的な活動をした四賢婦人を

     はあもにい提供のラジオ番組の中で紹介します。

    番組は、RKKラジオ『クマモトウーマン』

    (「桂木まやのシャバダバサタデー」内 毎週土曜日 午前10:30頃~放送)

    「ラジオ四賢婦人物語」のシリーズで、7月27日からスタート、

    来年3月まで、7回に分けてお届けします。

    出演は、『マンガ四賢婦人物語】の原作者:齊藤輝代さん。

    齊藤氏② リサイズ.jpg

    27日からの放送に向けて、第1回放送の収録を行いました。

    初回は、賢婦人が生まれた一家や背景についてのお話です。

    「ラジオ四賢婦人物語」にご期待ください!

    なお、「マンガ四賢婦人物語」は、はあもにいの情報資料室で

    閲覧・貸出できます。

    この機会に、竹崎純子、徳富久子、横井つせ子、矢嶋楫子の

    四賢婦人について書かれた本や資料を読んでみませんか。

    齊藤・桂木写真②リサイズ.jpg

    「マンガ四賢婦人物語」を手にするパーソナリティの桂木まやさんと齊藤輝代さん

    私のギャラリー7月2回目の展示です。
    KLCC(地雷廃絶と被害者支援の会)さんの写真展示です。
    カンボジアの現状をご覧いただければと思います。

    7月31日(水)まで展示いたします。(午後撤収予定)

    IMG_3622.JPG

    IMG_3617.JPG

    IMG_3618.JPG

    IMG_3619.JPG

    IMG_3620.JPG

    IMG_3621.JPG

     

    こんにちは。

    7月のよんでよんでの会、開催しました♪

    今回のよんでよんでの会には、お父さまの参加、お兄ちゃんが以前参加していたという妹さんのご参加がありました。

    IMG_4516 - コピー.JPG

     

    最初はタンバリンの音と一緒に、「とんたんイスタン」のお話です。

    その後、手遊びを交え、みなで楽しくよんでよんでの会出発しました!

     

    扉をトントン鳴らすと、紙芝居「あかちゃん、あかちゃん」の登場です。

    毎回、紙芝居は違いますが、何が出てくるかは来てのお楽しみです。

     

    IMG_4524 - コピー.JPG

     

    今回もパンダ三兄弟の登場です♪

    わっせっせ~わっせっせ~♪今日も息がピッタリ!

    七夕劇のはじまり~はじまり~♪

    すこ~し間違っても、めげません!何度も立ち上がるパンダさんです!

    IMG_4553 - コピー.JPG

    IMG_4567 - コピー.JPG

    お友達同士が仲良くなり、最後はじっくり、にらめっこ♪

    IMG_4587 - コピー.JPG

     

    パンダ三兄弟に託した願いが叶いますように。

    IMG_4585 - コピー.JPG

     

    次回のよんでよんでの会は、8/6(火)11:00~ 1階ロビーでお待ちしております。

     

    7月の私のギャラリーは、坪井繁栄会 お茶の間交流センターさんの作品展示です。

    展示期間は、7月1日(月)から7月16日(火)となります。

    当ブログで画像出しますが細かくは見れませんので、

    はあもにいへご来館いただき、実際の作品をみていただければと思います。

    お茶の間センターの皆さんとたくさんの作品ご覧ください。

    IMG_3387.JPG

    IMG_3405.JPG

    IMG_3409.JPG

    IMG_3394.JPG

    IMG_3395.JPG

    IMG_3396.JPG

    IMG_3397.JPG

    IMG_3398.JPG

    IMG_3399.JPG

    IMG_3406.JPG

    こんにちは。雨が続きますね。

    ここ数日の大雨で被害にあわれた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
    早く天気が回復し、これ以上被害が拡大しないことを、はあもにい職員一同祈っています。

    はあもにいでは、そんな祈りや願いを短冊に書く「たなばた飾り」を1階ロビーに設置しています。
    笹の横に、願いごとを書いていただくテーブルをご用意しておりますので、
    皆さん自由に短冊に願いをしたためて行かれませんか?
    IMG_3374 - コピー.JPG

    IMG_3377 - コピー.JPG

    IMG_3384 - コピー.JPG

    心温まる♡お願い、切実な祈り(!!!)、青春♪なお願い・・・
    皆さんの願いごとがかないますように。

    この七夕かざりは、7月7日(日)まで、1階ロビーにございます。
    ぜひお立ち寄りください。

     

     

    時は令和元年6月23日、場所は熊本市男女共同参画センターはあもにい
    あのヒーローたちが再来です!

    大津町を中心に絵本の読み聞かせボランティアをしている
    読み聞かせのヒーロー・オハナシマンと、
    パパの読み聞かせ隊隊長、子ども遊びのヒーロー・水野直樹さん。
    IMG_3294 - コピー.JPG
    このお二人を講師にお迎えし、
    両立支援事業 家庭生活や地域活動など仕事以外の生活への参画支援を目的とした講座
    「よみきか戦隊オハナシマン参上!パパと子あそびTIME」と題し、
    昨年度好評だったオハナシマンとパパの読み聞かせ隊のコラボ企画、今年度も元気に開催しました!

    こちらの講座では、パパとお子さんが読み聞かせやふれあい遊びをとおして、
    楽しく親子で向き合う時間を過ごしていただくことをねらいとしています。
    そのため、当日はママの手助けは一切なし。

    最初は緊張気味のパパたちでしたが、オハナシマンの巧みな読み聞かせに
    お子さんたちと一緒に手遊び交えて、だんだんノリノリに! 
    「からだを うごかす えほん」は、忍者修行ができる本。

    「やま!」ジャンプ! 「かわ!」すわる!

    「くま!」
    ガオー!!!

    IMG_3237 - コピー.JPG

    パパも真剣に読み聞かせに耳を傾けています!魅せられてます!
    IMG_3208 - コピー.JPG

    読み聞かせだけでなく、実は手品もお得意なオハナシマン。
    「会社の忘年会でも役に立つよ~」とパパたちに手品を教えて下さいました。
    休憩時間にはパパたちがオハナシマンのもとへ集まり、手品の伝授を。
    ここでも真剣なパパたち!今年の忘年会、期待大!!!ですね☆
    IMG_3253 - コピー.JPG

    講座の中で、パパ代表として読み聞かせをして下さったのは、
    実は「パパの読み聞かせ隊」のメンバーさん!
    「え」のない絵本に、なぜか子ども達の笑い声!

    IMG_3249 - コピー.JPG

    そのあとは皆で集合して、ふれあい遊び!
    子どもたちを乗せたパパのバスが、ガタガタ道を通ります。3269コピー2.jpg

    おっとっと~~~

    競争もしましたよ~。パパの運転するバスは、子どもたちをのせてしゅっぱーつ!
    キツそうなパパと、楽しそうな子ども達!対照的な表情でしたが大盛り上がりでした!

    IMG_3280 - コピー.JPG

    持ってきていただいた絵本をパパが子どもに読み聞かせる時間もありました。
    IMG_3324 - コピー.JPG

     

    IMG_3309.jpg

    子ども達みんなパパにべったり♪ 興味津々でお話を聞かれていましたよ!

    最後は記念撮影
    オハナシマンの必殺技!
    「1,2,3、4(シー)!」
    IMG_3328 - コピー.JPG

    みんなの距離がグッと縮まったとても良い記念写真です!

    パパと子どもたちのとても楽しそうな笑顔、講座の間中、たくさんたくさん咲いていました!
    しっかりとした信頼関係と大きな愛がパパとお子さんの間に満ち溢れていることが
    強く感じられる時間でした。

    今回の講師のお二人も、参加された方々と同様に子育て中のパパです。
    同じ父親としての目線で、
    子どもとふれあう楽しさ、子どものパワー、子育てに関する悩みの共有などお話して下さいました。

    今回の講座が、より楽しく深い愛に溢れた親子関係の一助となることを願うばかりです。

    熊本市障がい者相談支援センターなでしこ様からの依頼で
    今年度2回目の防災出前講座を6月18日に実施しました。
    会場は、植木健康福祉センターかがやき館。
    午後2時からの開始でしたが、早くから会場に足を運んでいただき
    自治会長や民生委員、障がい者施設の職員・利用者様など31名の方が熱心に受講されました。

    IMG_3120 リサイズ.jpg

    はあもにいが制作した「男女共同参画の視点に立った防災ポイントBOOK」をテキストに
    熊本地震を経験した私たちが、あらためて備えておきたい内容を
    座学45分に続いて、カードを使ったワークショップで確認しました。
    参加者から積極的に意見がだされた他、様々な立ち場からの質問も寄せられ、
    終了時間の午後3時半まで活気のあるやり取りが交わされました。

    IMG_3134 リサイズ.jpg

     

     

    6月15日土曜日。「はあもにいウィメンズカレッジ」第6期がスタートしました。

    今期も、会社員などさまざまな立場の33人の女性が、ステップアップを目指して参加くださいました。

    オリエンテーションでは、坂本館長が自身の審議会委員としての体験談を話し

    「ぜひ皆さんも審議会議員を目指しましょう」と目標を掲げた後、

    「このウィメンズカレッジで何を学びたいか、どうなっていたいか」をそれぞれ書き出しました。

     

     

    初回の講座は、熊本県立大学総合管理学部教授の澤田先生が担当。

    「地域における女性リーダーの役割」と題し、

    男女共同参画の現状と課題についてお話いただきました。

     

    「男性と女性、人口は半々なのに、どうして議員、管理職に女性が少ないのか?」と問いかけます。

    このウィメンズカレッジが指導的地位に占める女性の割合を増やすことを目的としてスタートしたこと、

    市の男女共同参画会議の委員でもある澤田先生自ら

    「皆さんにぜひ審議会委員になって、多様な視点で意見を出してほしい」というメッセージも発信。

     

    後半は、「さあここからは、実践的なグループワークをしましょう」と、

    集団の意思決定の質を高める方法・グループワークを行いました。

     

     

    皆さん最初は初対面で緊張気味でしたが、

    だんだんと打ち解け

    自分の考えを思い思いに出し始めました。

    そしてアイデアを収束させ、

    まとめて発表する…という過程を体験。皆さん、堂々と発表されていました。

    受講生からいただいた感想では、

    「日本、特に熊本では女性の数は多いが社会的なリーダーが少ないこと、世界では全く異なることを知った」

    「初回から気づきが多くあった」「グループ討議のやり方を学びとても参考になった」

    「今の日本にの女性には役割が多く、指導的立場に立ちたくても状況や環境が許さない人が多いのではと感じますが

    審議委員への参加は先々で検討したいと思いました」

    などの感想をいただきました。

    それぞれに学びを深められたのではないか…と感じています。

    また次回、お会いできるのをスタッフ一同楽しみにしております。

     

     

    市民グループの方が考えた企画を、はあもにいが助成・応援する「市民グループ企画」。
    昨年、いくつかの応募企画の中から3企画を選考しました。
    そのうちの1つ、子育てネットワーク縁側moyaiの企画した、子どもを主にしたあそびワークショップ
    「もやもやmoyaiのまっくら森においで~」を6月8日(土)はあもにい2階多目的ホールで実施しました。

    「りっちゃん」こと、NPO法人アフタフバーバンの佐藤律子さんを講師に迎え、
    子どもが主体となって「まっくら森」を作るというこの企画。

    保護者は別室で待機していただき、子どもたちは多目的ホールでいざ工作!かと思いきや。
    講師の「りっちゃん」と子どもたちが輪になって始めたのは数々のアイスブレイク。
    りっちゃんが出すお題に、最初は様子見だった子どもたちも、次第にノリノリに。
    まだ空っぽの多目的ホールは笑い声でいっぱいになりました。

    IMG_3943r.jpg

    その後、チーム分けをし、さて何を作ろう…といよいよ工作に取りかかる姿勢になったのが
    スタートから1時間後。そこから15分で…多目的ホールが激変!

    IMG_3974r.jpg

    パネルや椅子を使った洞窟ができていたり、ダンボールの怪物ができていたり…
    「こんな風にしてみたい!」「これつけたい!」「これ作ってみた!」
    新聞紙やごみ袋など、身の回りにある素材で、思い思いに工作。

    IMG_3989r.jpg

    できあがった「まっくら森」を保護者に披露し、
    たくさんの拍手をもらった子どもたち。
    その日の夜は、おうちの人たちにどんな思い出を話したのでしょうか。
    子どもたちのちょっと誇らしげな顔が見られた企画でした。

    縁側moyaiさん、ありがとうございました!

    子育てネットワーク縁側moyaiさんHP
    https://engawamoyai.localinfo.jp/

    6月の私のギャラリーは

    平成学園様の作品展示です。

    6月3日~6月14日まで1階エレベーターホール前に展示しています。

    色鮮やかなさおり織りやTシャツ他、ユニークな作品も展示されています。

    平成学園フロント.jpg作品と一緒に学園の事や人物も紹介されています。

    平成学園新聞.jpg平成学園5つ星.jpg

     
    学園生による見事な作品。平成学園タペストリー.jpg

    すごい迫力です。

    平成学園さおり2.jpg

    平成学園Tシャツ.jpg

    カラフル

    平成学園机.jpgかわいいイラスト

    ぜひお立ち寄りください。