• HOME
  • スタッフブログ

スタッフブログ

    いよいよクリスマスの季節!
    はあもにいの外壁もライトアップでおめかししています^^
    国道3号側。はあもにいにお立ち寄りの際は、ぜひご確認ください~!

    2つのツリー

    現在、はあもにいには、2つのツリーが飾られています。
    1つは、パープルリボンツリー。

    IMG_5022-1.jpg

    女性に対する暴力をなくす運動期間中に女性に対する暴力をなくす草の根運動の
    シンボルマークであるパープルリボンを装飾したツリーを設置しています(12/25まで)。

    パープルリボンには「あなたはひとりではないよ」というメッセージが込められています。
    「暴力をなくそう」という願いをこめたパープルリボンで、ツリーを飾ってくださいね。

    詳しくはコチラ→https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=5001

    あと1つは、忘れちゃならないクリスマスツリー!

    IMG_6593-1.jpg

    白と青の電飾でシンプルに。
    現在始まっている清水ときめき絵画クラブ様の絵画を美しくライトアップしています。

    3号線沿いの壁面には、LEDの電球で作ったツリーを当館スタッフがせっせと設置してくれました。
    (今は昼間なので、写真が撮れず…)

    様々な思いの込められたツリーたち。
    ご来館の際はぜひご覧ください。

    今年最後のよんでよんでのかい12月5日火曜日本日1Fロビーで開催しました!

    今日は7組お友達が来てくれました。

    いろんな絵本の読み聞かせや子どもとのふれあいもあり盛り上がりました。

    赤ずきんちゃんの人形劇やクリスマスケーキの歌を歌いました。

    ちょっと早いけど・・陽気なサンタのおじさんがプレゼントをもって来てくれましたよ。

    IMG_6556 - コピー.JPG

    IMG_6544 - コピー.JPG

    IMG_6550 - コピー.JPG

    IMG_6561 - コピー.JPG

    IMG_6566 - コピー.JPG

    IMG_6574 - コピー.JPG

    IMG_6580 - コピー.JPG

    IMG_6585 - コピー.JPG

    IMG_6589 - コピー.JPG

    サンタのプレゼントはクリスマスカード。    やったー!

    次回は来年の1月10日(水)11時~開催。

    皆さんぜひ遊びに来てくださいね。お待ちしています。

     

    12月3日(日)11:00~14:00

    はあもにいフェスタ2017振り返り&交流会を開催しました。

    振り返りを学習室で行い、その後食のアトリエに移動し交流会を行いました。

    交流会では、わたしのためのいろはかるた(ウィメンズセンター大阪提供)を行い大変盛り上がりました。

    来年に向けて親睦を図りはあもにいフェスタを盛り上げましょう!!

    IMG_6487 - コピー.JPG

    IMG_6483 - コピー.JPG

    IMG_6477 - コピー.JPG

     

    IMG_6540 - コピー.JPG

     

    「わたしのギャラリー」
    1階ギャラリーにて清水ときめき絵画クラブ様の「清水公民館絵画作品展」が始まりました。
    油絵・水彩・いろんな絵を展示22点が揃いしました。

    是非お立寄りご覧ください。

    IMG_6474 - コピー.JPG

    IMG_6475 - コピー.JPG

    IMG_6473 - コピー.JPG

    展示期間は、12月1日(金)~12月14日(木)までです。

    (12月11日は休館日になってます)

    ふれあい遊び&子育ておしゃべり会は、前半、親子のふれあい遊びを楽しんでいただいた後
    同室で親子に分かれ(託児ではありません)、お母さんたちのおしゃべり会を行うというもの。
    今月は10組の参加。
    臨床心理士の嶋村先生の呼びかけで、ゲーム感覚でおしゃべり会が始まりました。
    1時間という決して長くない時間ですが、「子どもを気にせず」「自分の話題で」
    話ができるという時間は、「ワンオペ育児」とも言われる、奮闘するお母さんたちにとって
    貴重な時間となるようです。
    後半は自然と子育ての困りごとをシェアし、お互いにアドバイスしあう時間に。
    「ママ友とは、おしゃべりはできるけど、悩みごとはなかなか相談できない」という
    目からウロコの感想を聞き、少しでもお母さんたちの気が休まる時間になったなら、と
    思いました。

    ふれあい遊び&子育ておしゃべり会は1月にも開催予定です。
    12月末に市政だより、はあもにいホームページ、はあもにい通信等で募集時期を
    お知らせいたしますので、チェックしてみてくださいね。

    IMG_6256-1.jpg

    11月最後の出前講座は、富合にある浄法たから保育園様でした。
    川沿いの静かな田園地帯にあるこの保育園では、今後、災害が
    起きた時の対策についてとても真摯に取り組まれていました。
    誰かを守ること、誰かを支援する側に立つ可能性が高い人たちは、
    自分のことを後回しにしがちです。
    先生たちの心のメンテナンスや備えについてもお話させていただきました。

    1128takara.jpg

    1128takara1.jpg

     

    11月26日(日)、両立支援講座「君が匠だ!親子で作ろうダンボールハウス」を
    実施しました。
    定員の倍のお申し込みがあった人気の講座。
    当日は家族そろっての参加もあり、大賑わいの講座となりました。

    たくさんのダンボールを用意した学習室。別空間のようですね。

    1126dan1.jpg

    ダンボールハウスを作る前に「パパの読み聞かせ隊」による絵本の読み聞かせを行いました。
    読んでいただいたのは、「わたしのいえ」という、いろいろな家を紹介する絵本。
    ただ、深く読み込むと、いろいろなしかけがあることに気づく絵本で、パパたちの問いかけに
    絵本を食い入るように見つめる子どもたち。

    1126dan2.jpg

    さて、いよいよダンボールハウス作成開始!
    どんな家にしよう????
    「こんな風にしたい!」「あんな風にしたい!」
    子どもたちの希望を抱えるため、
    お母さんもお父さんも「うう~ん…こう?」「こんなのはどう?」

    1126dan3.jpg

    1126dan4.jpg

    双子のためのおうち、すっぽり身体がおさまるおうち、屋根がとってもカラフルなおうち、
    船の形のおうち、うさぎがついたおうち… 1つとして同じもののない、世界に1つだけの
    「わたしのいえ」が次々に出来上がっていきました。

    1126dan6.jpg

    飾りつけも入念に。

    1126dan7.jpg

    最後は講師の水野さんのナビゲートで、お友達のおうちを訪問!
    「こんなところに窓がある!」「そこから入るの?」「おっき~い!」
    それぞれの良さに、みんなで拍手。

    最後は、「持って帰るかどうか」で、家族会議が始まっていました…。
    結果として、予想より多くの家庭が持って帰りました!
    やっぱり、一生懸命作ったものは愛着がわきますよね。

    アンケートには「親のほうが楽しかったかも」という声も。
    親子が触れ合い、協力し合える時間となったなら幸いです。

    11月25日午後は、清水万石女性部会様のお申し込みで
    防災出前講座に行ってまいりました。
    楽しくゲームをとりいれて…がご希望だったため、
    講話の後、支援を考えるカードゲームを行いました。
    また、日ごろからの備えを考え、どんな準備をすればよいかの
    ワークを行いました。
    寒い中、17名の方が参加してくださいました。

    1125shimizu.jpg

    1125shimizu2.jpg

    先日11月14日に、南関町男女共同参画懇話会の皆さんが来館され、

    館長による講演「男女共同参画の視点からみた熊本地震」を聞いていただき、

    館内を視察されました。

    最後の質疑応答では、「お風呂はどうしていたんですか?」「危険な家屋なのに、

    どうしても避難所にいきたくないという住民に対してはどのように対応したらよいのか?」

    など具体的な質問が寄せられました。

    熊本地震のときは、南関町も震度5ぐらいで大きく揺れたのだとか。地震を経験した私たちは

    もう、前と同じではいけない。防災を自分ごととし、必要な備えをしていきましょう、

    という館長の言葉に皆さん、大きくうなづいていらっしゃいました。

    kanchou-4.jpg

     

    IMG_5013-s2.jpg