• HOME
  • お知らせ
  • 男女共同参画の視点に立った防災ポイントBOOKが完成しました。

お知らせ

男女共同参画の視点に立った防災ポイントBOOKが完成しました。

2019(平成31)年3月末、熊本市男女共同参画センターはあもにいでは
熊本地震を経験した私たちが提案する「男女共同参画の視点に立った防災ポイントBOOK」を作成いたしました。
この冊子は、災害時に必要な「男女共同参画の視点に立った防災」について伝えるため、
2016(平成28)年の熊本地震時に私たちが経験したこと、調べたこと、考えたことをもとに作成しています。
特に当センターがまとめた※「熊本地震を経験した育児中の女性へのアンケート報告書」に
掲載した市民の声を反映して、「女性」「男性」「LGBT」「高齢者」「障害者」等のそれぞれの支援について大きなポイントを掲載し、みんなで考える内容となっています。
大規模災害の被災地として得た教訓を、一過性に終わらせない、また一地域だけにとどまらせない活動を今後も継続していきたいと考えています。
また、はあもにいでは、今年度の防災出前講座で、この冊子を活用していきます。
(冊子の販売は行っておりません。数に限りがあるため、現在、関係各所への配布に限定させていただいております。
配布についてはお問い合わせ・ご相談をお願いいたします)

※「熊本地震を経験した育児中の女性へのアンケート報告書」についてはコチラ

1 刊行     平成31年3月
2 編集・発行  熊本市男女共同参画センターはあもにい(指定管理:はあもにい管理運営共同企業体)
3 配布先    全国の男女共同参画に関する施設、全国及び県内・市町村関係部署等に配布(予定)
防災出前講座にて活用

防災表紙r.jpg

髦イ轣ス4.5r.jpg

髦イ轣ス14.15r.jpg