クマモト・ウーマン

クマモト・ウーマン書籍版
毎週土曜日10:45~11:00RKKラジオで放送中

8月15日放送   熊本出身の「高群逸枝」講演会 9/5(土)開催!

女性史研究の先駆者として知られる高群逸枝は熊本・松橋の出身。

「母系制の研究」や「招請婚の研究」の著者として高群を知る人が多い一方

20代で詩人として活躍していたことはあまり知られていません。

毎年、はあもにいで開催している「男女共同参画基礎講座」のテーマとして

今回は、「熊本が生んだ詩人:高群逸枝」を設定し、

熊本在住の日本近代文学研究者の谷口絹枝さんを講師に迎え、

長編詩「日月の上に」や「望郷子守歌」などを示しながら

高群の詩人の側面に光を当てて開く講演会について

はあもにい企画事業課のスタッフが紹介します。

講座の詳細は下記参照 ↓

http://harmony-mimoza.org/kouza_seminar/2020/08/87.html

再生ボタンをクリックすると、放送内容が再生されます。